FILE.17 西村山郡 Y様邸

アイボリーを基調としたナチュラルモダンな外観に、玄関ポーチ部分をキャメルの外壁で張り分けました。ポイントで入口の下がり壁をアール状にし柔らかさをプラスしています。

収納は必要な場所に必要な広さを確保したことにより、いつもすっきりと片付く快適な空間を保つことができます。また、日当たりの良いウッドデッキは自然の四季を感じられる、もうひとつのリビングのような寛ぎの場所となりそうです。

Photo Gallery

2018年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31