本文へ移動

FILE.34 福島市 S様邸

家族皆の希望が詰まった、白を基調にした可愛らしいお家

結婚されたときから家を建てたいと思っていたというS様。お子様の入園に間に合わせて家づくりを始められましたが、具体的にどうするか迷っていたそうです。担当営業の「やってみましょう!」という言葉に背中を押されたそう。「相談することは大事ですね」とS様。
ご主人のこだわりは書斎と外観。奥様のこだわりは白を基調にした色と玄関ドア、そしてキッチンにいながら家族の様子が見られるのが理想だったとのこと。お子様も自分のお部屋が出来てとても嬉しそうでした。
「こういう家にしたいというビジョンも提案してもらうことで具体的に想像できたし、担当営業さんも物腰柔らかくて何でも相談できました。全体的に満足しています。」とお話してくださいました。

Photo Gallery

白を基調にしたリビング・ダイニング。白にしたいというのは奥様のご希望だそう。 光が差し込む明るい空間で家族団らんが楽しめます。
壁面クロスを一面だけビンテージ風に。
ダイニング・キッチンから使える大容量の収納と食品庫は、収納力も使い勝手もバッチリです。
キッチンとカップボードはクオリティウッドチェリーという色にされました。白い壁との相性も良いですね。カップボードは家電収納タイプになっています。
御主人イチオシの書斎スペースは一面だけ壁の色を変えてアクセントに。茶系のクロスで落ち着いた空間が出来上がりました。
娘さんも自分のお部屋を貰って嬉しそう!シルバニアファミリーを見せてくれました♪
トイレもビンテージ風クロスでカッコ良く。
アイリッシュパイン色の玄関ドアと赤いポストが白い外壁によく映えています。表札もオシャレ!
リビングから外のタイルポーチへ出られるようになっています。夏場はここでプールを出して遊んだり、BBQもできますね♪
2019年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 【福島】10/19・10/20完成内覧会
TOPへ戻る