本文へ移動

生涯コスト

「生涯コスト」を考えた家

家は未来の家族もずっと幸せにしてくれるものと考え、建てた時のコストだけではなく、建てた後のコストも抑えた家を提案しています。建てる時に、建築費が少し高くかかっても、永く住む中で、光熱費や維持費が安い家の方が生涯コストで逆転することが可能です。
生涯コストの3/4を占めるランニングコストを抑えた家づくりが大切です。

光熱費を抑える、高気密高断熱と太陽光発電システム

セシボ零は、省エネルギー基準(平成28年基準)をクリア※しています。
さらに、ZEH基準相当のセシボ零は、太陽光発電システムを搭載しているので、光熱費を大幅に削減することができます。
※プラン、建設地によっては各基準を満たさない場合があります。

メンテナンスサイクルを伸ばす外壁サイディング

超高耐表面塗装「プラチナコート」と超高耐久目路「プラチナシール」をダブルで採用することで、10年から15年で必要だった再塗装工事の期間を大幅に伸ばすことが可能になり、維持費を大幅に削減できるようになりました。
2018年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • 【米沢】モデルハウス販売会
TOPへ戻る